1.冷却期間は距離を置く

7ステップで元カノと復縁する方法

MENU

1.冷却期間は距離を置く

元カノとの正しい復縁方法には、焦りは禁物です。

 

「彼女が自分のことを忘れてしまったらどうしよう」
「もし元カノに新しい彼氏ができてしまったら復縁は絶望的だ」
「彼女に早く謝らないとますます嫌われてしまうんじゃないか」

 

彼女と別れたばかりの頃は、こんな不安で一杯だと思います。
しかし、そんな不安や焦りに耐えて彼女としばらくは距離を置くこと、
いわゆる冷却期間をとることがとても重要なのです。

 

 

別れた直後は接触しない

別れた直後の元カノの気持ちとしては、
まだあなたに対して感情的になっていて悪い印象が強く残っている状態です。
あなたのほうでも、彼女を失った喪失感や怒りなど様々な負の感情に支配されていて、
彼女の嫌がる行動をとってしまいがちです。

 

ですから、別れた直後は下手に行動するよりもしばらく様子を見るだけがいいのです。
このまま何もしないでいたら彼女の気持ちがどんどん離れていってしまうのではないか
という焦りも分かりますが、別れを切り出した時点ですでに彼女のあなたへの気持ちは
ある程度固まっているため、それ以上悪くなることはあまり無いでしょう。

 

復縁に向けて動き出すのは、元カノに別れた後悔や寂しさ、
あなたを受け入れるための余裕が出てきてからです。

 

 

冷却期間の長さ

冷却期間をどの程度とるべきなのかは、
別れ際や彼女の気持ちの変化によって異なってきますが、
一般的には3ヶ月が良いとされています。

 

ちょっとした喧嘩別れの場合には数週間で十分なこともあるし、
彼女にひどく嫌われているときは半年〜1年は必要な場合もあるので、
結局はあなたと彼女しだいになるでしょう。

 

別れた直後だけでなく、復縁に向けて行動していく中で状況が悪くなったと
思ったときにも、冷却期間を上手く使って仕切りなおしをしましょう。



 

 

本年度 ベスト・オブ・復縁マニュアル!

復縁

 -昨年度 復縁部門売上NO.1マニュアル-

 あんなに嫌われていた元カノから
 たった35日
 「あなたじゃないとダメみたい…」
 言われた特別な復縁メソッド。


 >> 元彼女とよりを戻したい!!